商品詳細ページ | JMAM eショップ学びの店 | マンガでやさしくわかる物流

JMAM eショップ 書籍・通信教育通販サイト

お電話でもご注文承ります♪ 0120-39-4315 受付時間(平日): 9:00~17:00

3,000円以上のお買い物で送料無料!! お電話でもご注文承ります。 TEL: 0120-39-4315 平日: 9:00~17:00
10097
2
マンガでやさしくわかる物流
http://jmam.jp/manabi/products/detail.php?product_id=10097
物流というと、荷物を届ける宅配便のイメージが強いようですが、物流は単なる配達だけではありません。商品の付加価値は物流によって変わります。商品価値を高め、企業イメージをあげ、業務を効率化したりコストを削減したり、利益を増やしたりする、このカギを握っているのが物流です。<br /> 本書は物流の入門書として、その基礎知識、企業経営の中での位置づけと重要性、今後の課題などを解説します。マンガで実際の事例を紹介するので、読んでいるうちに自然と物流の全体像が理解できるようになっています。<br /> &nbsp;
http://jmam.jp/manabi/upload/save_image/12130918_5a3071c0266b2.jpg
書籍
ビジネス書籍
流通・経済・金融
書籍
◆マンガシリーズ◆
書籍
◆電子書籍対応◆
1600
物流というと、荷物を届ける宅配便のイメージが強いようですが、物流は単なる配達だけではありません。商品の付加価値は物流によって変わります。商品価値を高め、企業イメージをあげ、業務を効率化したりコストを削減したり、利益を増やしたりする、このカギを握っているのが物流です。<br /> 本書は物流の入門書として、その基礎知識、企業経営の中での位置づけと重要性、今後の課題などを解説します。マンガで実際の事例を紹介するので、読んでいるうちに自然と物流の全体像が理解できるようになっています。<br /> &nbsp;
10

マンガでやさしくわかる物流

画像をクリックすると拡大画像が見られます

マンガでやさしくわかる物流

品番: 120-1986

1,728 円(税込)

  • カートに入れる




この商品の基本情報

著者名 角井 亮一 監修/円茂 竹縄 作画
判型 四六判並製
頁数 270頁
発行/発売 2017年12月
対象者 あらゆる分野の流通業・製造業の物流・製造・営業担当者、スタッフ、管理者の皆さん

【この商品の発送日目安】

クレジット ・代金引換
ご注文確認後、 2営業日後 に発送いたします。

コンビニ・ATM(先払い)
ご入金確認後、 2営業日後 に発送いたします。

物流というと、荷物を届ける宅配便のイメージが強いようですが、物流は単なる配達だけではありません。商品の付加価値は物流によって変わります。商品価値を高め、企業イメージをあげ、業務を効率化したりコストを削減したり、利益を増やしたりする、このカギを握っているのが物流です。
本書は物流の入門書として、その基礎知識、企業経営の中での位置づけと重要性、今後の課題などを解説します。マンガで実際の事例を紹介するので、読んでいるうちに自然と物流の全体像が理解できるようになっています。
 

著者紹介

1968年大阪生まれ。上智大学経済学部を三年で単位を終了し、渡米。ゴールデンゲート大学からマーケティング専攻でMBAを取得。帰国後、船井総合研究所で小売業へのコンサルティングに従事する。その後、家業の光輝物流で物流コンサルティングを経験し、2000年に株式会社イー・ロジットを設立。イー・ロジットは、現在270社以上から通販物流を受託する国内No.1の通販専門物流代行会社であり、約200社の物流人材教育研修、物流コンサルティングを行う。
現在、タイでも物流IT会社を共同設立し、経営。
著書は『アマゾンと物流大戦争』(NHK出版)、『物流大激突 アマゾンに挑む宅配ネット通販』(SB新書)、『オムニチャネル戦略』(日本経済新聞出版社)、『図解基本からよくわかる物流のしくみ』(日本実業出版社)、『2時間でわかる 図解オムニチャネル入門』(あさ出版)ほか、日米中韓台で24冊。

目次

プロローグ 物流の基本
STORY どうすればいいんだろ…
 物流サービスが企業の売上げを左右する
 流通が需要と供給を結び付ける
 吉野家:歩く必要のない店舗レイアウト
 ドトール:1人で切り盛りできるカウンターレイアウト
 サブウェイ:物流改革で売上げと店舗数を拡大

第1章 物流の6大機能
STORY わが社の物流の問題点ってなんだろう?
 1-1 ものを運送する:輸配送
 1-2 ものをストックする:保管
 1-3 あらゆる場面で発生する物流作業:荷役
 1-4 品質を維持し、付加価値を高める:包装
 1-5 販売する形に変える:流通加工
 1-6 タイムリーに物流情報をつかむ:情報処理

第2章 企業における物流
STORY 物流にはビジョンが必要です
 2-1 物流なくして売上げは立たない
 2-2 物流思考と戦略物流思考
 2-3 流通の3機能:商流、物流、情報流
 2-4 戦略物流の8大機能:管理
 2-5 戦略物流の8大機能:調整
 2-6 物流現場は企業の末端ではなく最前線
 2-7 物流コスト算出
 2-8 物流現場改善
 2-9 物流KPI
 2-10 物流共同化(共同物流、共同配送、共同宅配)

第3章 物流で成長する
STORY 物流はボディブロー・ローキック
 3-1 物流はボディブロー・ローキック
 3-2 これからはスーパーコンビニエンス
 3-3 物流サービスという付加価値
 3-4 物流サービスレベル:スピード
 3-5 物流サービスレベル:サービス率・納品率
 3-6 在庫は現金と思いなさい
 3-7 現場の生産性向上はパート社員の管理から
 3-8 品質=人質、人の能力が品質を決める

第4章 これからの物流
STORY 利益の源泉は物流にあり!
 4-1 委託先との連携-委託先メンバーも物流現場の仲間
 4-2 運送会社との連携-若手のドライバー不足が深刻
 4-3 需要予測よりサイクルタイムの短縮(予測は外れる)
 4-4 宅配危機(再配達問題への対策)
 4-5 業種特化型の3PL

エピローグ 進化した物流の未来
STORY 物流は日々進化している
 未来の物流(もっと効率的になっていく)
 ドローンと自動運転
 物流ロボットの拡大
 物流IoT(電子タグ)の可能性

現在のレビュー: 0件

新着レビュー

新規コメントを書き込む

この商品を見た人は、このような商品にも興味をもっています