商品詳細ページ | JMAM eショップ学びの店 | 2018年度版 機械保全の徹底攻略[電気系保全作業]

JMAM eショップ 書籍・通信教育通販サイト

お電話でもご注文承ります♪ 0120-39-4315 受付時間(平日): 9:00~17:00

3,000円以上のお買い物で送料無料!! お電話でもご注文承ります。 TEL: 0120-39-4315 平日: 9:00~17:00
10862
2
2018年度版 機械保全の徹底攻略[電気系保全作業]
http://jmam.jp/manabi/products/detail.php?product_id=10862
国家技能検定試験の中でも、受検者数3万人を擁する機械保全の受検参考書です。<br /> 試験は機械系、電気系保全作業、設備診断作業に分かれていますが、本書は電気系保全作業試験(1・2級)に対応しています。学科試験・実技試験ともに対応しているので、本書1冊で、受験勉強が可能です。<br /> 構成は試験の科目・細目に則っており、過去7年間の出題傾向を分析した上で改訂をしているので、実際の試験に即した学習ができます。<br /> 各科目ごとに「出題傾向と学習のポイント」を、重要項目を「Zoom Up」として詳しく解説し、頻出問題をピックアップして紹介しています。
http://jmam.jp/manabi/upload/save_image/07181719_5b4ef82d13b1e.jpg
書籍
資格・検定
生産・技術・機械・設備
書籍
◆機械保全◆
3000
国家技能検定試験の中でも、受検者数3万人を擁する機械保全の受検参考書です。<br /> 試験は機械系、電気系保全作業、設備診断作業に分かれていますが、本書は電気系保全作業試験(1・2級)に対応しています。学科試験・実技試験ともに対応しているので、本書1冊で、受験勉強が可能です。<br /> 構成は試験の科目・細目に則っており、過去7年間の出題傾向を分析した上で改訂をしているので、実際の試験に即した学習ができます。<br /> 各科目ごとに「出題傾向と学習のポイント」を、重要項目を「Zoom Up」として詳しく解説し、頻出問題をピックアップして紹介しています。
10

2018年度版 機械保全の徹底攻略[電気系保全作業]

画像をクリックすると拡大画像が見られます

2018年度版 機械保全の徹底攻略[電気系保全作業]

品番: 110-2678

3,240 円(税込)

  • カートに入れる






この商品の基本情報

著者名 日本能率協会マネジメントセンター 編
判型 A5判並製
頁数 576頁
発行/発売 2018年8月
対象者 製造現場のオペレーター、保全・生産管理・生産技術スタッフ、製造業への就職を目指す高専・工業高校などの学生 ほか

【この商品の発送日目安】

クレジット ・代金引換
ご注文確認後、 2営業日後 に発送いたします。

コンビニ・ATM(先払い)
ご入金確認後、 2営業日後 に発送いたします。

国家技能検定試験の中でも、受検者数3万人を擁する機械保全の受検参考書です。
試験は機械系、電気系保全作業、設備診断作業に分かれていますが、本書は電気系保全作業試験(1・2級)に対応しています。学科試験・実技試験ともに対応しているので、本書1冊で、受験勉強が可能です。
構成は試験の科目・細目に則っており、過去7年間の出題傾向を分析した上で改訂をしているので、実際の試験に即した学習ができます。
各科目ごとに「出題傾向と学習のポイント」を、重要項目を「Zoom Up」として詳しく解説し、頻出問題をピックアップして紹介しています。

著者紹介

本書は、2014年度から日本能率協会マネジメントセンターが出版しています。機械保全の専門家・学識経験者による編集委員会を組織し、最新の情報を盛り込んだ改訂作業を行っています。

目次

第1章 機械一般
第2章 電気一般
第3章 機械保全法一般
第4章 材料一般
第5章 安全衛生
第6章 電気保全法
(1)電気機器 (2)電子機器 (3)電気および磁気の作用 (4)電子とその作用
(5)電気回路 (6)電子回路 (7)機械の電気部分の点検、測定
(8)機械の電気部分に生じる欠陥の種類、原因および発見方法と対応処置の決定
(9)電気配線および光ファイバー (10)半導体および各種電気材料
(11)機械の主要構成要素の種類、形状および用途、油圧および空気圧の基礎知識
(12)日本工業規格に定める図示法、材料記号、電気用図記号、シーケンス制御用展開接続図

実技試験
(1)実技試験の概要 (2)実技試験の基礎知識 (3)実技試験練習問題
2017年度学科試験問題(1級、2級)

現在のレビュー: 0件

新着レビュー

新規コメントを書き込む

この商品を見た人は、このような商品にも興味をもっています