商品詳細ページ | JMAM eショップ学びの店 | 55歳の壁を乗り越える!一生使える脳の鍛え方

JMAM eショップ 書籍・通信教育通販サイト

お電話でもご注文承ります♪ 0120-39-4315 受付時間(平日): 9:00~17:00

3,000円以上のお買い物で送料無料!! お電話でもご注文承ります。 TEL: 0120-39-4315 平日: 9:00~17:00
11356
2
55歳の壁を乗り越える!一生使える脳の鍛え方
http://jmam.jp/manabi/products/detail.php?product_id=11356
<b>■定年前の不安を一気にポジティブに変える本</b><br /> 55歳は、役職定年や年収減などが一気に起こることに加え、将来への不安から、「55歳の壁」といわれる年齢です。<br /> 多くの55歳がこれにより働くモチベーションが急激に下がるとされますが、著者によれば「脳の働きを活性化し続けることができれば、[55歳の壁]を感じること自体がなくなる」そうです。<br /> そこで本書では、著者の脳科学の知見から55歳以降をポジティブに生きる秘訣を紹介します。<br /> <br /> <br /> &nbsp;
http://jmam.jp/manabi/upload/save_image/02051359_5c591835d614c.jpg
書籍
ビジネス書籍
ビジネススキル・仕事術・業務改善
書籍
ビジネス書籍
自己啓発
書籍
一般書籍
実用
書籍
◆電子書籍対応◆
1400
<b>■定年前の不安を一気にポジティブに変える本</b><br /> 55歳は、役職定年や年収減などが一気に起こることに加え、将来への不安から、「55歳の壁」といわれる年齢です。<br /> 多くの55歳がこれにより働くモチベーションが急激に下がるとされますが、著者によれば「脳の働きを活性化し続けることができれば、[55歳の壁]を感じること自体がなくなる」そうです。<br /> そこで本書では、著者の脳科学の知見から55歳以降をポジティブに生きる秘訣を紹介します。<br /> <br /> <br /> &nbsp;
10

55歳の壁を乗り越える!一生使える脳の鍛え方

画像をクリックすると拡大画像が見られます

55歳の壁を乗り越える!一生使える脳の鍛え方

品番: 120-3166

1,540 円(税込)

  • カートに入れる




この商品の基本情報

著者名 茂木 健一郎 著
判型 四六判並製
頁数 216頁
発行/発売 2019年2月
対象者 役職定年や配置転換などの「55歳の壁」に直面している人、定年退職者予備軍

【この商品の発送日目安】

クレジット ・代金引換
ご注文確認後、 2営業日後 に発送いたします。

コンビニ・ATM(先払い)
ご入金確認後、 2営業日後 に発送いたします。

■定年前の不安を一気にポジティブに変える本
55歳は、役職定年や年収減などが一気に起こることに加え、将来への不安から、「55歳の壁」といわれる年齢です。
多くの55歳がこれにより働くモチベーションが急激に下がるとされますが、著者によれば「脳の働きを活性化し続けることができれば、[55歳の壁]を感じること自体がなくなる」そうです。
そこで本書では、著者の脳科学の知見から55歳以降をポジティブに生きる秘訣を紹介します。


 

著者紹介

1962年東京生まれ。脳科学者。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。
理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て、ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。
2005年、『脳と仮想』(新潮社)で第4回小林秀雄賞受賞。

目次

はじめに 脳に「定年」はない! ~一生使える脳を手に入れよう! ~

第1章 いくつになってもモチベーションは上げられる!
●脳の「リバウンド力」を身につけよ!
●若いビジネスパーソンにもAIにも負けない55歳の「ネットワーク力」
●1つの組織に依存した働き方に終止符を打つ絶好のチャンス!
●会社からの戦力外扱いは「脳のウェイクアップコール」
●55歳ならではの人の役に立つ働き方を見つけよう!
●メタ認知能力を高めて自分の欠点を個性に変える!
●ストレスフリーな脳を手に入れる!
●対人関係のストレスは自分の居場所を固定しているから!
●複数の居場所を確保するための人間関係構築のポートフォリオ
●55歳から自分会社のCEOになって経営判断していこう!

第2章 脳を活性化させる55歳からのパッションの持ち方
●55歳の「脳の通知表」がこの先の将来の脳を決める!
●いくつになっても脳はパッションを求めている!
●勝手な思い込みを捨てて「ガラスの天井」を突き破れ!
●「感動」は脳にとって最高のアンチエイジング!
●自由な時間を手に入れればパッションは生まれやすい!
●パッションは「欠落」や「公憤」から生まれる!
●好きなことに熱中できれば脳はイキイキと活性化してくる!
●若い世代と張り合うくらいのパッションを持ってみよう!

第3章 55歳から始めるポジティブチャレンジのすすめ
●朝の脳のゴールデンタイムを利用して時間を確保する!
●アクティブな情報収集ができる「55歳最強説」とは?
●情報源になっている人のツイッターをフォローして「現役感」を出す!
●雑談は脳を活性化させるための「乱取り」のようなもの!
●雑談力を磨いて相手の意外な一面を知ろう!
●「マインドフルネス」で自分を検索せよ!
●マインドフルネスによる脳の3大メリットとは?
●他人の「心の健康診断」でコミュニケーションがうまくいく!
●55歳だからできるマインドフルネス的なお金の使い方
●マインドフルネスに通じる「フロー」に入るために!

第4章 一生使える脳のカギは「ドーパミン」にあり!
●55歳からの学び方 ~脳の強化学習でドーパミンをどんどん出す! ~
●日頃からドーパミンを出せているかどうかを簡単に見分ける方法
●「自分への無茶ぶり」で意図的に脳に負荷をかける!
●無茶ぶりは「瞬間トップスピード法」ですぐやってしまう!
●「タイムプレッシャー法」で脳をバタバタさせてみる!
●無茶ぶりにかけるエネルギーは一瞬でいい!
●自分の人生の演出家と役者を兼ねた「二刀流ドーパミン術」
●55歳から始める「脳の景気刺激策」でドーパミンを出す!
●「タイムマシン脳トレ法」で5歳の最強脳を手に入れろ!
●誰も褒めてくれなければ自分で自分を褒めてあげればいい!

第5章 〝55歳の壁〟を乗り越える教養を身につければ脳はよみがえる!
●経験に教養をプラスできれば脳はさらに活性化する!
●「マンスプレイニング」は新しい教養を身につける阻害要因となる!
●若い世代の情報源こそが教養の種に繋がっていく!
●若い世代との教養のエクスチェンジで脳がどんどん若返る!
●「T字型」の教養を身につければ最強脳が手に入る!
●自分の中でどんなことでもいいから解き放つ瞬間をつくる!
●サミュエル・ウルマン『青春』の詩に学ぼう!

あとがき 55歳からふたたびファンタジーな人生を思い描いてみる!

現在のレビュー: 0件

新着レビュー

新規コメントを書き込む

この商品を見た人は、このような商品にも興味をもっています