商品詳細ページ | JMAM eショップ学びの店 | インテグラル理論

JMAM eショップ 書籍・通信教育通販サイト

お電話でもご注文承ります♪ 0120-39-4315 受付時間(平日): 9:00~17:00

3,000円以上のお買い物で送料無料!! お電話でもご注文承ります。 TEL: 0120-39-4315 平日: 9:00~17:00
11530
2
インテグラル理論
http://jmam.jp/manabi/products/detail.php?product_id=11530
<strong>「21世紀のアメリカを代表する思想家の一人」</strong><br /> <strong>ケン・ウィルバーが示すインテグラル理論の入門書。</strong><br /> &nbsp;<br /> <strong>次世代型組織の姿を著した</strong><br /> <strong>『ティール組織』</strong><br /> <strong>の理論モデルにもなった未来型パラダイムの全体像をつかむ!</strong><br /> &nbsp;<br /> <strong>「現代には3つの選択肢がある――アリストテレスか、ニーチェか、</strong><br /> <strong>さもなければウィルバーだ」</strong><br /> &nbsp;<br /> <strong>「東洋と西洋の叡智を統合する試みにおいて、</strong><br /> <strong>彼ほどの知性と情熱をもって取り組んでいる人物は他にいない」</strong><br /> ――ロバート・キーガン(ハーバード大学教育大学院教授)<br /> &nbsp;<br /> &nbsp;<br /> <strong>~VUCA時代のリーダーの必読書~</strong><br /> <strong>人・組織・社会 あらゆる課題の本質を捉え、解決する!</strong><br /> <strong>統合型リベラルアーツが、分断を終わらせ、健全な発達・変容をもたらす。</strong><br /> &nbsp;<br /> VUCA(Volatility:変動性・不安定さ、Uncertainty:不確実性、Complexity:複雑性、Ambiguity:曖昧性)とも評される現代社会において、<br /> 多様化、複雑化した時代を読み解く大きな助けとなるもの。<br /> それが、本書が示す「インテグラル理論」です。<br /> &nbsp;<br /> 「インテグラル理論」とは、人・組織・社会・世界の全体像をより正確につかむフレームワーク。<br /> アメリカの現代思想家、ケン・ウィルバーが提唱しました。<br /> &nbsp;<br /> 「インテグラル(統合的)」であるとは、差異の中にある共通性を大切にすること、多様性の中にある統一性を尊重することを意味します。<br /> 哲学、心理学、人類学、社会学、宗教、生物学、システム科学など<br /> 多様なテーマ、ジャンルを統合的に捉えることを通して、<br /> 「人・組織・社会の健全な発達のモデル」を示しました。<br /> &nbsp;<br /> こうした業績から、著者のケン・ウィルバーは、<br /> 「21世紀のアメリカを代表する思想家の一人」<br /> 「現代の最も重要な思想家」<br /> 「意識研究のアインシュタイン」<br /> などと評されています。<br /> &nbsp;<br /> また、インテグラル理論が示した成長モデル、フレームワークは、<br /> 日本でも大きな注目を集める「ティール組織」や「成人発達理論」のベースになったほか、<br /> 世界中のビジネス、政治、教育、医療、国際支援などの現場で応用されています。<br /> &nbsp;<br /> 本書は、統合型リベラルアーツとも言える未来型のパラダイム<br /> 「インテグラル理論」の全体像をつかむうえで、最適な入門書です。<br /> &nbsp;<br /> 人材開発、組織開発、事業構想、社会課題の解決・・・・・・<br /> 本書が示す成長モデルは、VUCA時代のリーダーに大きな示唆を与えてくれます。<br /> &nbsp;<br /> より良い未来を指し示す羅針盤=「インテグラル理論」を携え、<br /> 新しい時代を切り拓いていきましょう。<br /> &nbsp;<br /> 〔刊行にあたって〕<br /> *本書は、2002年にトランス・ビュー社から発行された『万物の理論――ビジネス・政治・科学からスピリチュアリティまで――』(絶版)を復刊したものです(原著:A THEORY OF EVERYTHING by Ken Wilber, 2000)。<br /> *復刊にあたり、全面的に訳を改め、邦題を変更するとともに、監訳者によるはじめに、解説の追加および訳者による注の追加を行いました。<br /> <br /> <br /> <br /> &nbsp;
http://jmam.jp/manabi/upload/save_image/05301707_5cef8f5b4e2b1.jpg
書籍
ビジネス書籍
経営・事業戦略・問題解決
書籍
ビジネス書籍
人事・総務・労務・人材開発
書籍
◆電子書籍対応◆
2800
<strong>「21世紀のアメリカを代表する思想家の一人」</strong><br /> <strong>ケン・ウィルバーが示すインテグラル理論の入門書。</strong><br /> &nbsp;<br /> <strong>次世代型組織の姿を著した</strong><br /> <strong>『ティール組織』</strong><br /> <strong>の理論モデルにもなった未来型パラダイムの全体像をつかむ!</strong><br /> &nbsp;<br /> <strong>「現代には3つの選択肢がある――アリストテレスか、ニーチェか、</strong><br /> <strong>さもなければウィルバーだ」</strong><br /> &nbsp;<br /> <strong>「東洋と西洋の叡智を統合する試みにおいて、</strong><br /> <strong>彼ほどの知性と情熱をもって取り組んでいる人物は他にいない」</strong><br /> ――ロバート・キーガン(ハーバード大学教育大学院教授)<br /> &nbsp;<br /> &nbsp;<br /> <strong>~VUCA時代のリーダーの必読書~</strong><br /> <strong>人・組織・社会 あらゆる課題の本質を捉え、解決する!</strong><br /> <strong>統合型リベラルアーツが、分断を終わらせ、健全な発達・変容をもたらす。</strong><br /> &nbsp;<br /> VUCA(Volatility:変動性・不安定さ、Uncertainty:不確実性、Complexity:複雑性、Ambiguity:曖昧性)とも評される現代社会において、<br /> 多様化、複雑化した時代を読み解く大きな助けとなるもの。<br /> それが、本書が示す「インテグラル理論」です。<br /> &nbsp;<br /> 「インテグラル理論」とは、人・組織・社会・世界の全体像をより正確につかむフレームワーク。<br /> アメリカの現代思想家、ケン・ウィルバーが提唱しました。<br /> &nbsp;<br /> 「インテグラル(統合的)」であるとは、差異の中にある共通性を大切にすること、多様性の中にある統一性を尊重することを意味します。<br /> 哲学、心理学、人類学、社会学、宗教、生物学、システム科学など<br /> 多様なテーマ、ジャンルを統合的に捉えることを通して、<br /> 「人・組織・社会の健全な発達のモデル」を示しました。<br /> &nbsp;<br /> こうした業績から、著者のケン・ウィルバーは、<br /> 「21世紀のアメリカを代表する思想家の一人」<br /> 「現代の最も重要な思想家」<br /> 「意識研究のアインシュタイン」<br /> などと評されています。<br /> &nbsp;<br /> また、インテグラル理論が示した成長モデル、フレームワークは、<br /> 日本でも大きな注目を集める「ティール組織」や「成人発達理論」のベースになったほか、<br /> 世界中のビジネス、政治、教育、医療、国際支援などの現場で応用されています。<br /> &nbsp;<br /> 本書は、統合型リベラルアーツとも言える未来型のパラダイム<br /> 「インテグラル理論」の全体像をつかむうえで、最適な入門書です。<br /> &nbsp;<br /> 人材開発、組織開発、事業構想、社会課題の解決・・・・・・<br /> 本書が示す成長モデルは、VUCA時代のリーダーに大きな示唆を与えてくれます。<br /> &nbsp;<br /> より良い未来を指し示す羅針盤=「インテグラル理論」を携え、<br /> 新しい時代を切り拓いていきましょう。<br /> &nbsp;<br /> 〔刊行にあたって〕<br /> *本書は、2002年にトランス・ビュー社から発行された『万物の理論――ビジネス・政治・科学からスピリチュアリティまで――』(絶版)を復刊したものです(原著:A THEORY OF EVERYTHING by Ken Wilber, 2000)。<br /> *復刊にあたり、全面的に訳を改め、邦題を変更するとともに、監訳者によるはじめに、解説の追加および訳者による注の追加を行いました。<br /> <br /> <br /> <br /> &nbsp;
10

インテグラル理論

画像をクリックすると拡大画像が見られます

インテグラル理論

品番: 110-2734

3,080 円(税込)

  • カートに入れる




この商品の基本情報

著者名 ケン・ウィルバー 著/加藤 洋平 監訳/門林 奨 訳
判型 A5判変型並製
頁数 408頁
発行/発売 2019年6月
対象者 ・人材開発、組織開発に従事する方および専門家・発達論を学ぶ方

【この商品の発送日目安】

クレジット ・代金引換
ご注文確認後、 2営業日後 に発送いたします。

コンビニ・ATM(先払い)
ご入金確認後、 2営業日後 に発送いたします。

「21世紀のアメリカを代表する思想家の一人」
ケン・ウィルバーが示すインテグラル理論の入門書。
 
次世代型組織の姿を著した
『ティール組織』
の理論モデルにもなった未来型パラダイムの全体像をつかむ!
 
「現代には3つの選択肢がある――アリストテレスか、ニーチェか、
さもなければウィルバーだ」
 
「東洋と西洋の叡智を統合する試みにおいて、
彼ほどの知性と情熱をもって取り組んでいる人物は他にいない」
――ロバート・キーガン(ハーバード大学教育大学院教授)
 
 
~VUCA時代のリーダーの必読書~
人・組織・社会 あらゆる課題の本質を捉え、解決する!
統合型リベラルアーツが、分断を終わらせ、健全な発達・変容をもたらす。
 
VUCA(Volatility:変動性・不安定さ、Uncertainty:不確実性、Complexity:複雑性、Ambiguity:曖昧性)とも評される現代社会において、
多様化、複雑化した時代を読み解く大きな助けとなるもの。
それが、本書が示す「インテグラル理論」です。
 
「インテグラル理論」とは、人・組織・社会・世界の全体像をより正確につかむフレームワーク。
アメリカの現代思想家、ケン・ウィルバーが提唱しました。
 
「インテグラル(統合的)」であるとは、差異の中にある共通性を大切にすること、多様性の中にある統一性を尊重することを意味します。
哲学、心理学、人類学、社会学、宗教、生物学、システム科学など
多様なテーマ、ジャンルを統合的に捉えることを通して、
「人・組織・社会の健全な発達のモデル」を示しました。
 
こうした業績から、著者のケン・ウィルバーは、
「21世紀のアメリカを代表する思想家の一人」
「現代の最も重要な思想家」
「意識研究のアインシュタイン」
などと評されています。
 
また、インテグラル理論が示した成長モデル、フレームワークは、
日本でも大きな注目を集める「ティール組織」や「成人発達理論」のベースになったほか、
世界中のビジネス、政治、教育、医療、国際支援などの現場で応用されています。
 
本書は、統合型リベラルアーツとも言える未来型のパラダイム
「インテグラル理論」の全体像をつかむうえで、最適な入門書です。
 
人材開発、組織開発、事業構想、社会課題の解決・・・・・・
本書が示す成長モデルは、VUCA時代のリーダーに大きな示唆を与えてくれます。
 
より良い未来を指し示す羅針盤=「インテグラル理論」を携え、
新しい時代を切り拓いていきましょう。
 
〔刊行にあたって〕
*本書は、2002年にトランス・ビュー社から発行された『万物の理論――ビジネス・政治・科学からスピリチュアリティまで――』(絶版)を復刊したものです(原著:A THEORY OF EVERYTHING by Ken Wilber, 2000)。
*復刊にあたり、全面的に訳を改め、邦題を変更するとともに、監訳者によるはじめに、解説の追加および訳者による注の追加を行いました。



 

著者紹介

著者:ケン・ウィルバー Ken Wilber
1949年、米国オクラホマ州に生まれる。
最初の著作『意識のスペクトル』以来、
トランスパーソナル心理学の代表的な理論家として知られるようになる。
その後、大著『進化の構造』とそれに続く一連の著作群を通して、自らの思想を文明論的なものへと拡張し、
現在はインテグラル理論(インテグラル思想、統合哲学)の提唱者として認知されている。
その革新的な業績から「意識研究のアインシュタイン」あるいは
「現代の最も重要な思想家の一人」とも呼ばれ、
米国元副大統領アル・ゴアもウィルバーの著作を愛読しているとされる。
映画『マトリックス』のコメンタリーを担当するなど、著名人との交流も多い。
著書の数は20以上に及び、世界中の言語に翻訳されている。
邦訳書は上記の他に『無境界』『ワン・テイスト』『万物の歴史』『インテグラル・スピリチュアリティ』
『実践インテグラル・ライフ』『存在することのシンプルな感覚』など多数。

監訳:加藤洋平 Yohei Kato
知性発達学者。
発達科学の最新の方法論によって、企業経営者、次世代リーダーの人財育成を支援する人財開発コンサルタント。
一橋大学商学部経営学科卒業後、デロイト・トーマツにて国際税務コンサルティングの仕事に従事。
退職後、米国ジョン・エフ・ケネディ大学にて発達心理学とインテグラル理論に関する
修士号(MA. Psychology)、および発達測定の資格を取得。
オランダのフローニンゲン大学にてタレントディベロップメントと創造性に関する修士号 (MSc. Psychology)、
および実証的教育学に関する修士号を取得 (MSc. Evidence-Based Education)。
人間発達と学習に関する研究の成果をもとに、人財開発コンサルタントとして
大手企業の人財育成プロジェクトを支援するためにラーニングセッションや成長支援コーチングを提供。
また、知性発達科学の理論をもとにした能力測定のアセスメント開発にも従事。
著書・監修等に『なせ部下とうま くいかないのか 「自他変革」の発達心理学』『成人発達理論による能力の成長』
『リーダーシップに出会う瞬間 成人発達理論による自己成長のプロセス』(日本能率協会マネシメ ントセンター)、
翻訳書に『心の隠された領域の測定 成人以降の心の発達理論と測定手法』(IDM 出版)かある。
ウェフサイト「発達理論の学ひ舎」にて、発達理論に関する様々な情報を共有。
発達理論の学ひ舎 https://www.yoheikato-integraldevelopment.com/

訳者:門林 奨(Shou Kadobayashi)
1988年生まれ、大阪府堺市出身。
京都大学理学部卒(地球物理学)、同大学院教育学研究科修士課程修了(臨床教育学)。
学生時代、関西でウィルバーとインテグラル理論に関する研究会を主催し、さまざまな職業や境遇の人と交流する。
卒業後、京都市内の高校で数学および物理の教員として3年間勤務するが、
自分の目指す理想を共有するための日本語の情報源がほとんどないことに直面し、離職。
現在はインテグラル理論や発達理論の分野を中心に、英語文献の翻訳を行っている。
翻訳論文に「自我の発達:包容力を増してゆく9つの段階」(日本トランスパーソナル学会)。 Blog http://shkd.jugem.jp/


目次

口絵:インテグラル理論の成長モデル(イメージ)
   *『ティール組織』の理論モデルにもなった「段階モデル」の概要

第1章 私たちはどこへ向かっているのか ~現代の発達心理学の視点より~
 断片化する最先端の世界
ベビーブーム世代の病
実存の諸段階
ヒトイシキプロジェクト
(*『ティール組織』で示されるスパイラル・ダイナミクスの概要)
第二層の意識への跳躍

第2章 発達とは何か ~自己愛とケア――発達の本質と現代社会の病~
 発達とは自己中心性の減少である
 思いやりの螺旋
体制側と闘争せよ
成長型の階層構造と支配型の階層構造
ベビーブーム世代の病
グリーンの段階が与えてくれるもの
多元主義を超えて
「統合的文化」

第3章 インテグラル理論とは何か ~統合的ヴィジョンの概要~
 統合的変容
著書『進化の構造』について
意識の全スペクトラムを包括する
全ての象限を包括する
統合的地図の概要
地図のつくり手を変容させること
最優先指令
地に足の着いた偉大さを
現代世界における統合的ヴィジョン

第4章 宗教をどう考えるか ~「瞑想の科学」としてのスピリチュアリティ~
 科学と宗教の関係
科学と宗教は「重なることのない二つの領域」なのか?
神秘主義者の脳
科学と宗教への「全象限、全レベル」のアプローチ
本物の科学の3要件
深い宗教の特徴
統合的な啓示
違いに万歳!
狭い宗教の位置づけ
リベラル派の精神性

第5章 インテグラル理論を活用する
 ~現実世界への応用――ビジネス、医療、政治、教育など~

政治への応用
統治論への応用
医療への応用
ビジネスへの応用
教育への応用
意識研究への応用
スピリチュアリティへの応用
エコロジーへの応用
マイノリティへの支援
全象限、全レベル、全ライン:ユニセフの例
未来の脅威

第6章 多種多様な世界観を結び合わせる ~世界観のメタ分析~
万物の索引
さまざまな世界観
ベラーとガーゾンの例
深さという垂直的な視点
フクヤマ『歴史の終わり』
ハンティントン『文明の衝突』
垂直的視点と水平的視点
意地悪なグリーンのミーム
世界文明
フリードマン『レクサスとオリーブの木』
霊的体験の諸段階
宗教が簡単には消えない理由
統合的実践

第7章 自分自身を変容させる ~統合的実践を始めるために~
 統合的変容のための実践
推薦図書
真実だが部分的
そして全ては元通りになる


現在のレビュー: 0件

新着レビュー

新規コメントを書き込む

この商品を見た人は、このような商品にも興味をもっています