商品詳細ページ | JMAM eショップ学びの店 | 世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方

JMAM eショップ 書籍・通信教育通販サイト

お電話でもご注文承ります♪ 0120-39-4315 受付時間(平日): 9:00~17:00

3,000円以上のお買い物で送料無料!! お電話でもご注文承ります。 TEL: 0120-39-4315 平日: 9:00~17:00
1162
2
世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方
http://jmam.jp/manabi/products/detail.php?product_id=1162
絶えず流れる情報、増え続ける仕事量の中、あなたは目の前の仕事に100%心を注げているでしょうか?<br /> <br /> 溢れる情報、仕事に振り回され、〝本来やるべきこと〟に集中できない――そんな感覚を覚えることはないでしょうか。<br /> だから、仕事がうまくいかない、そのせいでさらにやることが増える、ますます集中できない&hellip;&hellip;そんな悪循環に陥ってはいないでしょうか。<br /> <br /> そんな現代のビジネスパーソンにとって、仕事のパフォーマンスを高めるヒントとなるのが「マインドフルネス」。<br /> <br /> スティーブ・ジョブズが禅の実践家だったことは有名ですが、現在、特にアメリカの一流ビジネスパーソンの多くがマインドフルネス瞑想を実践しています。<br /> マインドフルネスとは、瞑想、内省、日誌の執筆を通して、自分自身の心のコンディションを整えること。<br /> <br /> 特にGoogleでは、2007年より社内研修に導入しました。<br /> 今では数百名の受講希望者がウェイティングリストに並ぶ、グーグル社内でもっとも人気の高い研修プログラムとなっています。<br /> <br /> そのほか、Facebook、インテル、アップル、ジェネラル・ミルズ、IBM、マッキンゼー、ゴールドマン・サックス、P&amp;G、 GM、BASF(ドイツ)、リーボック、スターバックス、ゼロックス、米ヤフー等、世界的に有名な企業が組織的に取り入れているほか、ハーバードビジネススクール、オックスフォード大学、クレアモント大学ドラッカーマネジメントスクール、コロンビア大学ビジネススクール、IMD(スイスのビジネススクール)などがカリキュラムに採用しています。<br /> また、その動きは徐々に日本企業、日本のビジネススクールにおいても広まりつつあります。<br /> <br /> <br /> なぜ、いま、トップエリートはマインドフルネスに取りくむのか。<br /> マインドフルネスは、ビジネスパーソンにどのような効果をもたらすのか。<br /> <br /> 本書では、マインドフルネスによって、集中力、注意力、創造性、ストレス軽減、思いやりの心を育み、ビジネスパフォーマンスを高めるための理論と実践法を、最新の海外の事例や脳科学に基づき紹介します。&nbsp;<br /> <br /> &nbsp;
http://jmam.jp/manabi/upload/save_image/07131055_55a31aa27acc0.jpg
書籍
ビジネス書籍
ビジネススキル・仕事術・業務改善
書籍
ビジネス書籍
自己啓発
書籍
ビジネス書籍
リーダー・管理者・マネジメント
書籍
◆電子書籍対応◆
1700
絶えず流れる情報、増え続ける仕事量の中、あなたは目の前の仕事に100%心を注げているでしょうか?<br /> <br /> 溢れる情報、仕事に振り回され、〝本来やるべきこと〟に集中できない――そんな感覚を覚えることはないでしょうか。<br /> だから、仕事がうまくいかない、そのせいでさらにやることが増える、ますます集中できない&hellip;&hellip;そんな悪循環に陥ってはいないでしょうか。<br /> <br /> そんな現代のビジネスパーソンにとって、仕事のパフォーマンスを高めるヒントとなるのが「マインドフルネス」。<br /> <br /> スティーブ・ジョブズが禅の実践家だったことは有名ですが、現在、特にアメリカの一流ビジネスパーソンの多くがマインドフルネス瞑想を実践しています。<br /> マインドフルネスとは、瞑想、内省、日誌の執筆を通して、自分自身の心のコンディションを整えること。<br /> <br /> 特にGoogleでは、2007年より社内研修に導入しました。<br /> 今では数百名の受講希望者がウェイティングリストに並ぶ、グーグル社内でもっとも人気の高い研修プログラムとなっています。<br /> <br /> そのほか、Facebook、インテル、アップル、ジェネラル・ミルズ、IBM、マッキンゼー、ゴールドマン・サックス、P&amp;G、 GM、BASF(ドイツ)、リーボック、スターバックス、ゼロックス、米ヤフー等、世界的に有名な企業が組織的に取り入れているほか、ハーバードビジネススクール、オックスフォード大学、クレアモント大学ドラッカーマネジメントスクール、コロンビア大学ビジネススクール、IMD(スイスのビジネススクール)などがカリキュラムに採用しています。<br /> また、その動きは徐々に日本企業、日本のビジネススクールにおいても広まりつつあります。<br /> <br /> <br /> なぜ、いま、トップエリートはマインドフルネスに取りくむのか。<br /> マインドフルネスは、ビジネスパーソンにどのような効果をもたらすのか。<br /> <br /> 本書では、マインドフルネスによって、集中力、注意力、創造性、ストレス軽減、思いやりの心を育み、ビジネスパフォーマンスを高めるための理論と実践法を、最新の海外の事例や脳科学に基づき紹介します。&nbsp;<br /> <br /> &nbsp;
10

世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方

画像をクリックすると拡大画像が見られます

世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方

品番: 110-4949

1,836 円(税込)

  • カートに入れる




この商品の基本情報

著者名 荻野 淳也、木蔵シャフェ君子、吉田 典生 著/一般社団法人MiLI 監修
判型 A5判変形並製
頁数 280頁
発行/発売 2015年7月
対象者 ・社会や会社の変革に取り組みたいリーダー、リーダー 予備軍 ・仕事のパフォーマンスを高めたい人

【この商品の発送日目安】

クレジット ・代金引換
ご注文確認後、 2営業日後 に発送いたします。

コンビニ・ATM(先払い)
ご入金確認後、 2営業日後 に発送いたします。

絶えず流れる情報、増え続ける仕事量の中、あなたは目の前の仕事に100%心を注げているでしょうか?

溢れる情報、仕事に振り回され、〝本来やるべきこと〟に集中できない――そんな感覚を覚えることはないでしょうか。
だから、仕事がうまくいかない、そのせいでさらにやることが増える、ますます集中できない……そんな悪循環に陥ってはいないでしょうか。

そんな現代のビジネスパーソンにとって、仕事のパフォーマンスを高めるヒントとなるのが「マインドフルネス」。

スティーブ・ジョブズが禅の実践家だったことは有名ですが、現在、特にアメリカの一流ビジネスパーソンの多くがマインドフルネス瞑想を実践しています。
マインドフルネスとは、瞑想、内省、日誌の執筆を通して、自分自身の心のコンディションを整えること。

特にGoogleでは、2007年より社内研修に導入しました。
今では数百名の受講希望者がウェイティングリストに並ぶ、グーグル社内でもっとも人気の高い研修プログラムとなっています。

そのほか、Facebook、インテル、アップル、ジェネラル・ミルズ、IBM、マッキンゼー、ゴールドマン・サックス、P&G、 GM、BASF(ドイツ)、リーボック、スターバックス、ゼロックス、米ヤフー等、世界的に有名な企業が組織的に取り入れているほか、ハーバードビジネススクール、オックスフォード大学、クレアモント大学ドラッカーマネジメントスクール、コロンビア大学ビジネススクール、IMD(スイスのビジネススクール)などがカリキュラムに採用しています。
また、その動きは徐々に日本企業、日本のビジネススクールにおいても広まりつつあります。


なぜ、いま、トップエリートはマインドフルネスに取りくむのか。
マインドフルネスは、ビジネスパーソンにどのような効果をもたらすのか。

本書では、マインドフルネスによって、集中力、注意力、創造性、ストレス軽減、思いやりの心を育み、ビジネスパフォーマンスを高めるための理論と実践法を、最新の海外の事例や脳科学に基づき紹介します。 

 

著者紹介

荻野淳也(おぎのじゅんや)
株式会社ライフスタイルプロデュース代表取締役、一般社団法人MiLI代表理事。

木蔵シャフェ君子(ぼくらしゃふぇきみこ)
KEYインスティテュート/NLPメディックスジャパンディレクター、一般社団法人MiLI理事。
著書に『NLPイノベーション』(春秋社、共著)等。

吉田典生(よしだてんせい)
国際コーチ連盟マスター認定コーチ、米国プロファイルズ社戦略的ビジネスパートナー、一般社団法人MiLI理事。
著書に『なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?』(ソフトバンク新書)等多数。

一般社団法人MiLI
Google社の人材開発プログラム“Search Inside Yourself(SIY)”をアメリカ本国の開発チームと連携し、日本企業、ビジネスリーダーに提供・展開しているほか、企業・大学におけるマインドフルネス導入に関わるセミナー・研修を実施している。

目次

はじめに なぜ、世界のトップエリートはずば抜けた成果を出し続けるのか?
序 章   いま世界で始まっていること
第1章   答えのない時代に結果を出すための15の
第2章   なぜ、世界のトップエリートは心を整えるのか ~マインドフルネスと脳の働き~
第3章   世界のトップエリートが取り組むマインドフルネストレーニング入門
第4章   5分間マインドフルネス
第5章   人間関係を変えるマインドフル・コミュニケーション
第6章   自分自身をリードする生き方 ~マインドフル・リーダーシップ入門

現在のレビュー: 0件

新着レビュー

新規コメントを書き込む

この商品を見た人は、このような商品にも興味をもっています