商品詳細ページ | JMAM eショップ学びの店 | プリンストン大学の起業の教科書

JMAM eショップ 書籍・通信教育通販サイト

お電話でもご注文承ります♪ 0120-39-4315 受付時間(平日): 9:00~17:00

3,000円以上のお買い物で送料無料!! お電話でもご注文承ります。 TEL: 0120-39-4315 平日: 9:00~17:00
5026
2
プリンストン大学の起業の教科書
http://jmam.jp/manabi/products/detail.php?product_id=5026
プリンストン大学で起業のコースを持つ教授が、自らの授業の内容を書籍化したのが本書です。<br /> 起業し、ようやくビジネスが利益化したものの、そこから成長させることができないのが起業の現実だと著者は言います。<br /> そうした事態に陥らないためには、人を巻き込むリーダーシップスキルが重要になります。<br /> 実際に著者本人の起業の経験や多くの起業家たちからのインタビューから導き出した「自立し、継続して成長する会社」に育て上げる方法を具体例と共に紹介します。<br /> あのセグウェイを発明したディーン・ケーメンなど著名な起業家がなぜ成功したのか、よく知られるケースを題材に読者の興味を引く内容になっています。<br /> <br /> &nbsp;
http://jmam.jp/manabi/upload/save_image/12100929_5668c74e6bb8d.jpg
書籍
ビジネス書籍
経営・事業戦略・問題解決
2000
プリンストン大学で起業のコースを持つ教授が、自らの授業の内容を書籍化したのが本書です。<br /> 起業し、ようやくビジネスが利益化したものの、そこから成長させることができないのが起業の現実だと著者は言います。<br /> そうした事態に陥らないためには、人を巻き込むリーダーシップスキルが重要になります。<br /> 実際に著者本人の起業の経験や多くの起業家たちからのインタビューから導き出した「自立し、継続して成長する会社」に育て上げる方法を具体例と共に紹介します。<br /> あのセグウェイを発明したディーン・ケーメンなど著名な起業家がなぜ成功したのか、よく知られるケースを題材に読者の興味を引く内容になっています。<br /> <br /> &nbsp;
10

プリンストン大学の起業の教科書

画像をクリックすると拡大画像が見られます

プリンストン大学の起業の教科書

品番: 110-4969

2,160 円(税込)

  • カートに入れる



この商品の基本情報

著者名 デレク・リドー 著/山内 あゆ子 訳
判型 A5判並製
頁数 368頁
発行/発売 2016年1月
対象者 起業を考えているビジネスパーソン、企業内ベンチャーを担当する人。

【この商品の発送日目安】

クレジット ・代金引換
ご注文確認後、 2営業日後 に発送いたします。

コンビニ・ATM(先払い)
ご入金確認後、 2営業日後 に発送いたします。

プリンストン大学で起業のコースを持つ教授が、自らの授業の内容を書籍化したのが本書です。
起業し、ようやくビジネスが利益化したものの、そこから成長させることができないのが起業の現実だと著者は言います。
そうした事態に陥らないためには、人を巻き込むリーダーシップスキルが重要になります。
実際に著者本人の起業の経験や多くの起業家たちからのインタビューから導き出した「自立し、継続して成長する会社」に育て上げる方法を具体例と共に紹介します。
あのセグウェイを発明したディーン・ケーメンなど著名な起業家がなぜ成功したのか、よく知られるケースを題材に読者の興味を引く内容になっています。

 

著者紹介

デレク・リドー(Derek Lidow)
プリンストン大学で起業家精神を教えるデレク・リドーは、「起業家リーダーシップ」と、「クリエイティビティー、イノベーションとデザイン」という非常に人気のある2つの講座を作った。
プリンストン大学で、学生にあらゆる種類の企業を興すことについて教える合間に、スタートアップ・リーダーシップというテーマについて多くの講演を行い、スタートアップや起業家リーダーのコーチをし、いくつかの取締役会にも名を連ねている。
プリンストンの教授陣に加わる以前は、アイサプリ株式会社の創業者、社長、CEOを歴任。同社は2010年HISに買収された。
アイサプリを起業したのは、世界的な エレクトロニクス産業の価値連鎖を向上させ、実行するために必要不可欠なデータと分析を提供するためだった。
ユニークな価値連鎖データを集積して広め、クライアントと共に、その情報を使ってより賢明なビジネス上の決断をすることによって、アイサプリは目標を達成した。
著者はまた、エレクトロニクス産業の世界的エキスパートとしても知られている。エレクトロニクス産業の価値連鎖に関する分析は、世界中のトップ・エグゼクティブや政府要人によって使われ、ソニー、サムスン、デル、フィリップス、ゴールドマン・サックス、IBMといった企業の意思決定に影響を与えている。
また、エレクトロニクス産業に関するコメントは、エコノミスト、ニューヨーク・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナル、ビジネス・ウィーク、フォーブス、ブルームバーグ、日経、ロイター、台北タイムズなど世界中のマスコミ各紙、および、テクニカル関連の多くのブログ界に幅広く取り上げられている。
アイサプリの起業以前には、指導的な電力半導体企業であるインターナショナル・レクティファイアー(IR)のCEOを務めた。
プリンストン大学で理学士号を学部最優秀で取得、スタンフォード大学で、ヘルツ基金フェローとして応用物理の博士号を取得。

山内あゆ子(やまのうち あゆこ)
翻訳家。
訳書に『ある広告人の告白[新版]』『あたえる人があたえられる』(以上、海と月社)、『ダニエル・カーネマン心理と経済を語る』(楽工社)、『ハーバード流マネジメント講座 ひるまないリーダー』(翔泳社)など。
著書に『実践!会社で使う英語表現集』(共著、ナツメ社)。
早稲田大学第一文学部卒、シカゴ大学大学院人文学科修士課程修了。上野学園大学講師。
「エドマンド」の戯曲翻訳で第13回湯浅芳子賞受賞。

目次

序 章 起業を成功させるために必要なこと

第1部 「本物の起業家」スキルを身につける
 第1章 自己中心的に無私無欲になる
 第2章 起業の4つのステージ
 第3章  人間関係を築く
 第4章 他人のモチベーションを高める
 第5章 変化をリードする
 第6章 パーソナル・リーダーシップ戦略を立てる

第2部 「本物の起業家」のリーダーシップを発揮する
 第7章 不安定な段階での成長戦略
 第8章 成功する組織
 第9章 採用と解雇
 第10章 チームを率いる
 第11章 危機管理の指揮を執る

終 章 さあ、行動を起こそう!

現在のレビュー: 0件

新着レビュー

新規コメントを書き込む

この商品を見た人は、このような商品にも興味をもっています