商品詳細ページ | JMAM eショップ学びの店 | 経営幹部 仕事の哲学

JMAM eショップ 書籍・通信教育通販サイト

お電話でもご注文承ります♪ 0120-39-4315 受付時間(平日): 9:00~17:00

3,000円以上のお買い物で送料無料!! お電話でもご注文承ります。 TEL: 0120-39-4315 平日: 9:00~17:00
8625
2
経営幹部 仕事の哲学
http://jmam.jp/manabi/products/detail.php?product_id=8625
グローバル・ビジネスの状況を表すキーワードとして最近、VUCA(不安定性、不確実性、複雑性、曖昧性)という言葉が使われるようになりました。もともと軍事用語として戦争や戦闘状態を表したこの言葉が、今日のビジネスの状況を言い表しているとすれば、経営をリードする経営幹部の責任は重大です。<br /> ですが、日本企業の経営幹部を見てみると本来持つ「良さ」を十分に発揮できておらず、また企業が扱う製品やサービス、生産拠点は海外展開しているものの、肝心の経営人材がグローバル化とはほど遠いレベルにとどまり続けているのが現実です。<br /> こうした現状認識を踏まえ、世界最高のリーダー育成機関として世界中の経営者に知られるGE「クロトンビル」に所属していた著者が、リーダーシップという切り口から日本企業における経営幹部たちに見られる問題とその原因を捉え直し、その対処法を具体的に提案します。<br /> なお、本書では経営幹部としてリーダーシップを発揮するために必要なスキルのみならず、経営幹部として「どうあるべきか」という点、特にマインドセット(心構え)について踏み込んで提示しています。<br /> <br /> &nbsp;
http://jmam.jp/manabi/upload/save_image/10030919_57f1a42f3e991.jpg
書籍
ビジネス書籍
経営・事業戦略・問題解決
書籍
ビジネス書籍
リーダー・管理者・マネジメント
書籍
◆電子書籍対応◆
1600
グローバル・ビジネスの状況を表すキーワードとして最近、VUCA(不安定性、不確実性、複雑性、曖昧性)という言葉が使われるようになりました。もともと軍事用語として戦争や戦闘状態を表したこの言葉が、今日のビジネスの状況を言い表しているとすれば、経営をリードする経営幹部の責任は重大です。<br /> ですが、日本企業の経営幹部を見てみると本来持つ「良さ」を十分に発揮できておらず、また企業が扱う製品やサービス、生産拠点は海外展開しているものの、肝心の経営人材がグローバル化とはほど遠いレベルにとどまり続けているのが現実です。<br /> こうした現状認識を踏まえ、世界最高のリーダー育成機関として世界中の経営者に知られるGE「クロトンビル」に所属していた著者が、リーダーシップという切り口から日本企業における経営幹部たちに見られる問題とその原因を捉え直し、その対処法を具体的に提案します。<br /> なお、本書では経営幹部としてリーダーシップを発揮するために必要なスキルのみならず、経営幹部として「どうあるべきか」という点、特にマインドセット(心構え)について踏み込んで提示しています。<br /> <br /> &nbsp;
10

経営幹部 仕事の哲学

画像をクリックすると拡大画像が見られます

経営幹部 仕事の哲学

品番: 120-1952

1,728 円(税込)

  • カートに入れる




この商品の基本情報

著者名 田口 力 著
判型 四六判上製
頁数 280頁
発行/発売 2016年10月
対象者 経営幹部、経営者、管理職。

【この商品の発送日目安】

クレジット ・代金引換
ご注文確認後、 2営業日後 に発送いたします。

コンビニ・ATM(先払い)
ご入金確認後、 2営業日後 に発送いたします。

グローバル・ビジネスの状況を表すキーワードとして最近、VUCA(不安定性、不確実性、複雑性、曖昧性)という言葉が使われるようになりました。もともと軍事用語として戦争や戦闘状態を表したこの言葉が、今日のビジネスの状況を言い表しているとすれば、経営をリードする経営幹部の責任は重大です。
ですが、日本企業の経営幹部を見てみると本来持つ「良さ」を十分に発揮できておらず、また企業が扱う製品やサービス、生産拠点は海外展開しているものの、肝心の経営人材がグローバル化とはほど遠いレベルにとどまり続けているのが現実です。
こうした現状認識を踏まえ、世界最高のリーダー育成機関として世界中の経営者に知られるGE「クロトンビル」に所属していた著者が、リーダーシップという切り口から日本企業における経営幹部たちに見られる問題とその原因を捉え直し、その対処法を具体的に提案します。
なお、本書では経営幹部としてリーダーシップを発揮するために必要なスキルのみならず、経営幹部として「どうあるべきか」という点、特にマインドセット(心構え)について踏み込んで提示しています。

 

著者紹介

1960年、茨城県生まれ。元GEクロトンビル・アジアパシフィック プログラム・マネジャー。株式会社TLCO代表取締役。上智大学グローバル教育センター非常勤講師。
83年早稲田大学卒業。政府系シンクタンク、IT企業の企業内大学にて職能別・階層別研修や幹部育成選抜研修の企画・講師などに従事。2007年GE入社。世界最高のリーダー育成機関として知られる「クロトンビル」で、日本人として唯一リーダーシップ研修を任される。日本・アジア太平洋地域の経営幹部育成プログラム責任者として研修を企画・開発・実施。講師としては10年から4年間、研修参加者からの評価点では連続世界一の実績を持つ。14年に退社し、独立。国内外の企業幹部に対して「本物のリーダーシップ研修」を指導している。04年、一橋大学大学院商学研究科経営学修士コース修了(MBA)。
著書に『世界最高のリーダー育成機関で幹部候補だけに教えられている仕事の基本』、『マインドフル・リーダーシップ』(いずれもKADOKAWA)がある。

目次

はじめに
第1章 日本企業の問題
 経営幹部のリーダーシップとは
 人事面での問題
 人材開発面での問題
 ゼロリセットして考える
第2章 すぐれた経営幹部になるには
 経営幹部としての必要条件
 高品質で幅広い人脈をつくる
 クロトンビルの取り組み
 研修に対する日本企業の反応
 経営幹部としてなすべきこととは
 誰が仕事のスケジュールを決めるのか
 ドタキャンする人の問題点
 「良いお手本」と「悪いお手本」について議論する
第3章 組織開発の観点を持つ
 組織の問題を社長任せにしていないか
 欧米と日本とでは違う「組織」の概念
 「組織は戦略に従う」GE
 組織を人から捉えることの問題brb
 GEの組織観
 イメルトCEOの修羅場経験
 ビジョンは時間軸を入れて考える
 「人偏重」の問題点
 組織のメンバーを掛け算できているか
 卓越した組織能力を生み出す3つの要素
第4章 組織文化を理解し、刷新する
 組織文化を理解できているか
 プラスの組織文化とマイナスの組織文化
 GEにおける組織文化のセッション
 組織変革を加速させる
 組織文化の階層性を知る
 組織文化や組織風土を刷新する
 組織と個人の関係性から組織文化を考える
 個人的な価値観と組織文化のコンフリクトについて
 組織が持つ価値観を共有するステップ
第5章 エグゼクティブ・プレゼンスを備える
 経営幹部としての立ち居振る舞い
 GEの経営幹部育成プログラム
 外見上のチェック・ポイント
 存在感を形づくる内面的要素
 内面的要素①ビジネスに関する専門知識・スキル
 内面的要素②自信
 内面的要素③対人感受性
 内面的要素④コミュニケーション・スキル
第6章 真の経営幹部になる要素
 真の経営幹部へのブレークスルー
 通過儀礼としての幹部研修
 部長未満と部長以上の境界線
 部長未満の基本要素①業界・社内常識や業務知識・経験
 部長未満の基本要素②リーダーシップ
 部長未満の基本要素③経営・管理知識とそれを使う力
 部長未満の基本要素④人間力
 部長以上の基本要素①経営哲学・人間観・組織観
 部長以上の基本要素②リーダーシップ
 部長以上の基本要素③経営構想力
 部長以上の基本要素④浸透力・遂行力
 部長以上の基本要素⑤人間力
第7章 エグゼクティブ・リーダーシップを高める
 エグゼクティブ・リーダーシップ10のポイント
 マインドセット①覚悟を決める
 マインドセット②好奇心を解き放つ
 マインドセット③情熱を持つ
 マインドセット④寛容である
 マインドセット⑤楽観と悲観のバランスを取る
 スキルセット①3つの能力を集中して高める
 スキルセット②ストーリーで話す
 スキルセット③人を鼓舞する
 スキルセット④強さと暖かさを示す
 スキルセット⑤心の中の悪魔を飼いならす
おわりに

現在のレビュー: 0件

新着レビュー

新規コメントを書き込む

この商品を見た人は、このような商品にも興味をもっています